HOME > TOPICS > 【新刊】FILM AND INTERIOR 映画に学ぶ、世界観づくり

【新刊】FILM AND INTERIOR 映画に学ぶ、世界観づくり

2024/02/05

映画においてインテリアはストーリーを伝えたり、その世界観をつくったりするうえで大切な役割を担います。ここではインテリアを生業とするプロが、心を奪われた映画を紹介。彼らのコメントや印象的なシーンにおけるインテリアのポイントから、空間づくりのヒントを探ります。


中原慎一郎
ロスト・イン・トランスレーション Lost in Translation


高橋紀人
鑑定士と顔のない依頼人 The Best Offer


平井尚子
ペイン・アンド・グローリー Pain and Glory