HOME > TOPICS > 【新刊】GUIDE TO DESIGNING YOUR WORKSPACE 暮らしになじむ、ワークスペースのしつらえとプラン

【新刊】GUIDE TO DESIGNING YOUR WORKSPACE 暮らしになじむ、ワークスペースのしつらえとプラン

2022/09/29

仕事や趣味の時間を過ごすワークスペースは、住まいのなかで大切にしたい場の一つ。以前よりもプライオリティーが高まっているからこそ、自分らしいしつらえや、ライフスタイルに沿った使いやすいプランにこだわりましょう。ここでは、美しく快適なワークスペースの実例を紹介します。


ARRANGING

Bombassei Residence (no.105に掲載)Architecture : Luca Bombassei Studio
家具のテーストを変えて場を分ける

K Residence (no.110に掲載)Architecture : 森 清敏+川村奈津子 MDS一級建築士事務所
アンティーク家具とアートに囲まれて過ごす

Kitahama Residence (no.107に掲載)
白を基調に、異なる素材感をミックス

Fujiwara Residence (no.119に掲載)Architecture : 藤原忠明+フォルム設計
北欧家具に囲まれてくつろぐセカンドハウス


PLANNING

Y Residence (no.115に掲載)Architecture : YLANG YLANG
視線が抜ける開放感と集中できるこもり感を両立

N Residence (no.111に掲載)Architecture : GA設計事務所
家族の場と適度に距離をとった子どもの空間

J Residence (no.109に掲載)Architecture : フジハラアーキテクツ
愛車を眺めながら模型制作を満喫

M Residence (no.112に掲載)Architecture : 高崎テクノホーム
キッチンと視覚的につながるリビングのデスク

Y Residence (no.118に掲載)Architecture : 井上洋介建築研究所
ルーバーの引き戸によりシーンを切り替える