HOME > TOPICS > 【新刊】BESPOKE INTERIOR DESIGN 空間性の高い造作家具

【新刊】BESPOKE INTERIOR DESIGN 空間性の高い造作家具

2022/08/15

建築家やインテリアデザイナーが、プランや住み手の暮らしに合わせて設計する造作家具。空間を最大限に活用できるほか、デザインや機能にこだわったり、コストバランスをとることが可能です。今回は、オーダーから完成までの流れを解説すると共に、機能性やデザイン性に優れた実例を通して造作家具の魅力を紹介します。


ORDER FLOW
オーダーから完成まで

造作家具は、設計者と施工会社もしくは家具工房が連携を取り、デザインや施工状況に応じて製作するため、精度の高い家具が実現できます。製作フローに加え、メリットやデメリットも理解し、理想に近い家具をかなえましょう。