HOME > バックナンバー > I'm home. no.115 2022 January

I'm home. no.115 2022 January NEW

目次PDF  AD INDEX


[特集1] IDEAL LIGHTING STYLE 空間を彩り、安らぎをもたらす照明

[特集2] SUCCESSFUL APARTMENT RENOVATION 75㎡以下のマンションリノベーション

STATEMENT OF MODERN TRUE COMFORT 五感に響く真に心地良い住まい

DISCOVER TODAY'S FURNITURE DESIGN 新たな暮らしとインテリアデザインの今

[別冊付録] RENOVATION GUIDE 2022

2021年11月16日発売

¥1,894

NEWS

  • デジタルマガジン
  • 商店建築 購入ページへ

Statement of Modern True Comfort 五感に響く真に心地良い住まい

多様なシーンや気分に適した空間の大きさと明るさ、快適な温熱環境、なじみのある自然由来の素材。さらに適度な緊張感を備えたモダンなデザインが、“巣”としての安心感に満ちた住まいを生み出しました。住まいの原点を追求し続ける建築家の堀部安嗣さんが、都市のマンションリノベーションでかなえたその本質的な心地良さに迫ります。

RICH TABLE ITEM OF AUTUMN

肌寒く感じる季節は、食卓でも温もりのある雰囲気を演出しましょう。今回は、食器やグラスだけでなくクロスやキャンドルなどのアイテムも用いて、落ち着いたカラーや素材をテーマにした、三つのテーブルコーディネートを提案します。



特集/IDEAL LIGHTING STYLE 空間を彩り、安らぎをもたらす照明

照明は空間に多様な表情を与えるもの。日中は器具のデザインがインテリアを魅力的に見せ、夜は団欒や食事、読書など、過ごし方に合わせた光環境をかなえると共に心地良い雰囲気を演出します。今回は意匠性の高い照明を取り入れた住宅を始め、ダイニングキッチンの照明計画や照明トレンドなどを紹介します。

吹き抜けの大空間のバランスをとる照明と家具

Architecture+Lighting Design : 建築設計事務所バケラッタ

もてなしの空間に灯る温かな光

Architecture : KENZO設計 Lighting Design : NEW LIGHT POTTERY

ENJOY FLAVORS WITH LIGHT 食の場を楽しむ。料理をおいしく見せる明かり

食事や集いの場として住まいの中心となるダイニングキッチン。生活の変化と共に家で過ごす時間が増え、その役割はより重要になっています。今回は、「過ごすダイニング」と「調理するキッチン」にそれぞれ異なる明かりをかなえつつ、ワンルームとして統一感を演出する手法を解説。料理がおいしく見える光の質も探ります。

CHIC GLOW ITEMS 意匠照明で空間の演出性を高める

ペンダントライトやフロアランプなどの意匠照明。明かりを灯したときだけでなく日中も空間のアクセントとなるような、デザイン性に優れる照明を選びましょう。さらに、近年注目されているポータブル照明も取り入れ、光の演出を楽しみましょう。

HOME ILLUMINATION MASTERPIECE ハンドメードの照明が生む、柔らかな光を愛でる住まい

奈良を拠点に照明設計のほか器具デザインも手掛ける、NEW LIGHT POTTERYの永冨裕幸さんと奈良千寿さん。真鍮やガラス、陶器など、素材本来の質感にこだわった彼らのプロダクトは光の魅力を伝えてくれます。自邸を訪ねると、そこには二人が思い描く理想の明かりが灯っていました。

Nagatomi Residence Ikoma-shi, Nara

Architecture:ninkipen!一級建築士事務所 Lighting Design:NEW LIGHT POTTERY

 

CHOICE BY PROFESSIONALS 照明デザイナーが選ぶ照明器具

年々進化し、多様な種類がそろう照明器具。光は形がなく、空間や内装材、住み手の好みによっても適切な器具は異なるため、選ぶことが難しいと言われています。そこで本誌が選んだ照明デザイナー6人に、快適な光環境をつくる器具を伺いました。「よく使用する器具(FREQUENT CHOICE)」と「今後使いたい器具(NEW CHOICE)」を選んだ理由と共に紹介します。

LATEST LIGHTING TREND 技術の進化でより自由な表現へ

2021年9月、国際家具見本市、ミラノサローネが特別展「supersalone」として開催され、ミラノ市内でも各ブランドの新作家具やキッチン、照明が発表されました。なかでも照明の新作は、シンプルで空間に溶け込むデザインが増えた印象です。デザインの傾向と各ブランドの個性を競う新作を紹介します。



SUCCESSFUL APARTMENT RENOVATION 75㎡以下のマンションリノベーション

マンションのリノベーションでは、床面積の使い方が暮らしやすさを左右します。今回は年々減少傾向にある住戸の専有面積に着目し、75㎡以下のリノベーション実例をご紹介。一人暮らしから夫婦、子どものいる家族まで、さまざまな世帯の住宅を通し、住み手の暮らしに合った住まいを実現する方法を考えます。

DISCOVER TODAY’S FURNITURE DESIGN 新たな暮らしとインテリアデザインの今

“ニューノーマル”なライフスタイルが浸透しつつある2021年。暮らしに寄り添う家具は、どのようなデザインが求められ、生まれているのでしょうか。1年半ぶりの開催となった国際家具見本市、ミラノサローネは初めての展示方法で進化を見せました。ここでは'21年に発表された新作家具とミラノサローネのレポートを通し、インテリアのトレンドと今後のデザインについて考えます。