HOME > TOPICS > 【新刊】特集/NEW LIVING COMMUNICATIONS 新しい “リビング”のデザイン

【新刊】特集/NEW LIVING COMMUNICATIONS 新しい “リビング”のデザイン

2020/07/23

家族団欒の場、そして住まいの顔として位置付けられるリビング。しかし、具体的な過ごし方をイメージせず、画一的につくっていないでしょうか。ソファやテレビを置いた“ステータス”的なリビングでなく、家族やゲストと健やかなコミュニケーションが育まれる、そんな新しいリビングの在り方を探します。

 

COLUMN/家族が集うリビングについて考える  文・阿部 勤

 

イラスト/阿部 勤


記憶のなかの家族の居場所/「中心のある家」のリビング/そこに置いた「もの」/
「何か」を共有すること