HOME > TOPICS > 【新刊】時を超え住み継がれる家/新前川國男邸 

【新刊】時を超え住み継がれる家/新前川國男邸 

2019/05/23

東京都品川区 設計:前川國男建築設計事務所

日本のモダニズム建築を語るうえで欠かせない建築家、前川國男。40余年前に建てた自邸は、前川の逝去後、存続が危ぶまれたものの、この家に愛着を抱く人たちの声をきっかけに、保存の道が開かれました。現代アートの愛好家を新たな住み手として迎えたこの住まいを訪ね、時を超え受け継がれてきた、新前川國男邸の魅力を探ります。

時代を超えて魅了するもの/新たな時を刻む