HOME > TOPICS > 【新刊】CLOSE-UP/suzusan 絞り染めの伝統美に新たな価値を与える

【新刊】CLOSE-UP/suzusan 絞り染めの伝統美に新たな価値を与える

2020/10/15

ファッションからインテリアまで手掛けるブランド、suzusanは、ドイツ・デュッセルドルフを拠点に、有松鳴海絞りの技法を駆使して絞り染めを世界に広める存在。絞りに合う厳選した素材を用い、日本の伝統技術にモードの風を吹き込んで、手仕事の魅力を現代によみがえらせました。

400年の歴史で育まれた有松鳴海絞りの魅力/伝統のものづくりを持続可能にして未来へ引き継ぐ

村瀬弘行 Hiroyuki Murase
suzusanクリエーティブディレクター。1982年、愛知・有松で有松鳴海絞りを家業とする、鈴三商店の五代目として生まれる。イギリス・サリー美術大学卒業後、ドイツ・デュッセルドルフ国立芸術アカデミーでアートを学ぶ。2008年・デュッセルドルフでsuzusanを設立。ブランド全体のディレクションのほか、デザインを手掛けている。

Suzusan (愛知・名古屋)
TEL.052-693-9624 URL:https://www.suzusan.com