HOME > TOPICS > 8 HOTELS FOR HOME/空間の豊かさと機能を高めるプランとアイデア

8 HOTELS FOR HOME/空間の豊かさと機能を高めるプランとアイデア

2020/04/06

写真/「HYATT CENTRIC GINZA TOKYO」(東京・銀座) 2タイプの空間に散りばめたアイデア

 

 

ホテルでは、食事をしてソファでくつろぎ、シャワーを浴びて心地良いベッドで眠りにつくなど、レストランやカフェよりも過ごし方が多様なうえ、滞在時間が長い。さらに、誰もがリラックスできるもてなしの空間として、プランや通路幅、家具の寸法が緻密に設計されています。ここでは、8軒のホテルの豊かさを生むプランとアイデアを紹介します。

「Shangri-La Hotel, Singapore」ラグジュアリーな雰囲気に相応するオープンスタイルのプラン

 

 

 

 

「Hyatt Regency Seragaki Island, Okinawa」(沖縄・恩納村) 過ごしやすさを高めるウオークスルー・クローゼット

 

 

 

 

「SHIBUYA STREAM EXCEL HOTEL TOKYU」(東京・渋谷) バスルームの豊かさが生み出す非日常と日常の調和

 

 

 

 

「HOTEL CANATA KYOTO」(京都・中京区) 水まわりを溶け込ませた開放的なプラン

 

 

 

 

「HAMACHO HOTEL」(東京・日本橋浜町) さまざまな過ごし方が生まれるL字型カウンター

 

 

 

 

「AOI HOTEL KYOTO Premium」(京都・下京区) 広がりをもたらす特注ベッド&デスク

 

 

 

 

「MUJI HOTEL GINZA」(東京・銀座) クローゼットとして機能するスライド式扉

 

 

 

 

キャッシュレスで5%還元