HOME > TOPICS > BE READY FOR PARTNERS/犬・猫と暮らすための住まいづくりのポイント

BE READY FOR PARTNERS/犬・猫と暮らすための住まいづくりのポイント

2017/10/02

犬や猫は、それぞれ個性のある大切な家族。だからこそ、住まいを計画するときは体格や習性、日常の動線などを考慮して、彼らにとってストレ スのない空間を目指したいもの。また、人にとっての快適性やインテリアとしてのデザイン性とのバランスも重要です。ここでは、犬・猫と人が心地良く暮らす ためのプランニングや素材選びのポイントを紹介。犬・猫が喜ぶプラスαの工夫と併せて、自分たちらしい住まいの姿を考えましょう。

 

住まいのプランニングの6つのポイント

◎空間をスロープでつなぎ、ステップで分ける
◎屋内外をつなぐ動線上に犬・猫用のサニタリーを配する
◎安心して過ごせる居場所を確保する
◎自然換気を基本に空気の流れを考える
◎効果的な収納計画で住まいをすっきりと保つ
◎犬・猫が届かない工夫でディスプレイを楽しむ

 

キャッシュレスで5%還元