HOME > TOPICS > 【新刊】What Work Space is 住まいのワークスペースデザイン術

【新刊】What Work Space is 住まいのワークスペースデザイン術

2020/09/23

時代や取り巻く環境の変化によってますます多様化するであろう、働き方。今後、より生活と仕事の境界が曖昧になり、住まいの在り方も変わっていくことが予想されます。回はさまざまな実例と共に、住まいのワークスペースデザインの手法を紹介します。


Style A 個室化のできる独立型


 

 

 

Style B リビングダイニングのオープン型

 

 

 

 

Style C 居室の余白を活用するオープン型

 

 

 

 

デスクまわりの設計ディテール

 

 

 

 

空間を豊かにする+αの要素