HOME > TOPICS > 【レポート】「CARL HANSEN & SON」のショールームで新作が発表されました

【レポート】「CARL HANSEN & SON」のショールームで新作が発表されました

2018/06/01

2018年5月31日(木)に、東京・神宮前にあるデンマークの家具メーカー、CARL HANSEN & SONのショールームで新作発表会が開催されました。「ミラノサローネ2018」で披露され話題を集めた家具が一堂に会し、なかでも、1952年にハンス J.ウェグナーがデザインしたパーソナルチェア「CH71」と2人掛けソファ「CH72」の復刻版が会場内の人びとを魅了していました。コンパクトなサイズにもかかわらず、座ると包み込まれるような安心感が。そのほか、アルネ・ヤコブセンが手掛けたデスク「AJ52」やポール・ケアホルムによるラタン張りのイス「PK1」も展示されていました。
 
カール・ハンセン&サン フラッグシップ・ストア東京
東京都渋谷区神宮前2-5-10 青山アートワークス1階・2階
TEL.03-5413-5421
営業時間/11:00〜20:00 土・日曜、祝日〜19:00

掲載号

キャッシュレスで5%還元