HOME > TOPICS > 【新刊】CASE STUDY/Window & Door

【新刊】CASE STUDY/Window & Door

2019/09/30

多様な部材が絡み合う開口部。サッシや網戸、庇、水切り、窓枠、壁の仕上げ材などの納まりを、採光や通気、断熱、雨仕舞い、室内からの見え方といったあらゆる要素を考慮して設計します。ここでは、細部まで美しくデザインした6軒の開口と建具まわりを紹介。

 

写真上/CASE 1/繊細な見付けがつくる住まいの空気感
F Residence   Fukuoka-shi, Fukuoka  Architecture : 松山建築設計室

 

 

 

 

CASE 2/光と緑を美しく取り込む建具の“四重奏”
H Residence   Utsunomiya-shi, Tochigi Architecture : 遊空間設計室 

 

 

 

 

CASE 3/アートのように風景を見せるフレームレスの窓
T Residence   Karuizawa-machi, Nagano  Architecture : オンデザイン

 

 

 

 

CASE 4/使い勝手と美しさを両立させた千本格子の引き込み戸
K Residence   Shinagawa-ku, Tokyo Architecture : 矢板建築設計研究所

 

 

 

 

CASE 5/繊細な組子が引き立つ建具枠の曲線美
K Residence   Chiba-shi, Chiba Architecture : シオ建築設計事務所

 

 

 

 

CASE 6/装飾的な意匠が住まいのムードを高める
T Residence   Hyogo Interior Design : I'm home.   Architecture : 埴淵建築設計室