HOME > TOPICS > 【新刊】特集/Two-family Home 二世帯住宅で心地良く暮らす

【新刊】特集/Two-family Home 二世帯住宅で心地良く暮らす

2018/08/01

二つの家族が同じ建物で暮らす二世帯住宅にとって大切なのが、親世帯と子世帯の適度な距離感でしょう。生活をサポートし合ったり、多世代と交流することで子育てに良い影響を与えたりする反面、価値観や生活リズムの違いによってストレスを感じることも。今回は、リビング&ダイニングキッチンやバスルームなどを各世帯に設けた2軒の住まいを紹介。そこにはプライバシーを尊重しつつ互いの気配を感じられる、心地良い住まい方がありました。

 

1.  親子の絆を深めるライブラリー
Y Residence  Suginami-ku, Tokyo Architecture : 横河 健+国枝東史生/横河設計工房
 

 

 

 

2.  家族の思い出が刻まれたエントランスホール
Y Residence  Miura-gun, Kanagawa Architecture : 八島建築設計事務所